鳥取県の買取対応地区
鳥取市、米子市、倉吉市、境港市、岩美郡、八頭郡、東伯郡、西伯郡、日野郡

おすすめのトラック一括査定とおすすめのトラック買取業者3選は以下のリンクからどうぞ

鳥取県内のトラック・重機・バス買取業者

鳥取県内にあるトラック買取店を調べてみたところ以下の買取店が見つかりました。地元買取店を利用する場合は参考にしてください。

(有)大村自動車商会 〒683-0851 鳥取県米子市夜見町1856-2
木村産業株式会社米子空港給油所 〒684-0053 鳥取県境港市小篠津町20
有限会社秀栄自動車 〒682-0152 鳥取県東伯郡三朝町大字本泉667-4
有限会社ドバイ貿易 〒689-3403 鳥取県米子市淀江町西原1336-37

白うさぎが取り持つ縁結び 鳥取の白兎神社

鳥取県の観光地といえば、何と言っても鳥取砂丘が有名ですが、それ以外の観光スポットは思いつかない、という人も多いと思います。事実、鳥取県は47都道府県の中でも、地味な県の一つとしてランクインしています。
そんな鳥取県で、秘かに人気を集めている観光地が、白兎神社(はくとじんじゃ)です。鳥取県の白兎海岸は、日本神話(古事記)の「因幡の白うさぎ」の物語の舞台として知られています。白兎神社はこの白うさぎを白兎神として祀った神社で、白兎海岸沿いに建っています。
因幡の白うさぎの物語から、白兎神は火傷や皮膚病にご利益のある神様として信仰されています。医療の神様であると同時に、もう一つ、白うさぎが、助けてくれた大国主命(おおくにぬしのみこと)と八上姫(やかみひめ)との結婚を取り持ったことで、縁結びの神社としても人気があります。大国主命と八上姫の物語は、日本最古のラブストーリーとも言われ、白兎神社は2010年に「恋人の聖地」に認定されています。

白兎神社は、その名の通り、境内のあちこちに兎のモチーフが飾られています。そのため、子供も楽しめる神社として、家族連れにも人気のスポットとなっているのです。
白兎神社の鳥居をくぐって参道を進むと、その両脇には、飛び跳ねたり走っていたり、様々なポーズの兎の像がのった石灯籠が並んでいます。
神社の境内で売られているお守りも、子供が喜びそうなうさぎモチーフのものだったり、ピンク色の可愛らしい色合いのものだったり、他の神社にはない楽しいお守りが揃っています。
縁結びの絵馬ならぬ絵兎入りのハート形の絵馬や、恋の行方を占うおみくじ「恋みくじ」もあります。
中でも注目したいのが、「白兎起請文」です。カップルの2人が、3枚セットになっている神符に誓いの言葉と名前を書き入れ、それぞれが1枚ずつ保管し、残りの1枚は白兎神社に収めるというもの。二人の固い絆をはぐくんでくれます。

白兎神社のすぐ近くには、もう一つ、鳥取県では有名な観光スポットがあります。それが、鳥居横にある「道の駅神話の里 白うさぎ」です。本物の白うさぎが駅長を務めています。
鳥取県の名産品が並び、スタバならぬスナバで全国に知られるようになった「すなば珈琲」や、海の幸を堪能できるレストランも入っています。美しい白兎海岸を眺めながら、美味しい物を楽しめる場所として人気があります。

車で立ち寄るには便利な場所なので、「白兎海岸、白兎神社、道の駅神話の里 白うさぎ」とセットで訪れる人が多くなっています。

おすすめのトラック一括査定とおすすめのトラック買取業者3選は以下のリンクからどうぞ