「トラックの売却のことでお悩みでしょうか?」このページでは、トラック一括査定王という、トラック・重機・バスなどの商用車を複数の業者に一括して査定依頼できるサービスをご案内しております。

このサービスは宮城県内すべての地域でご利用いただけますので、もしあなたが、トラック・重機・バスなどの売却をご検討中で・・・

  • トラック・重機・バスを少しでも高く売却したい!
  • ディーラーの下取り価格に満足できない
  • 複数社で査定を受けたいが時間がない
  • 面倒なことは嫌だけど高く売りたい
  • 毎日仕事が忙しくて査定に持って行く時間がない

以上のようにお考えでしたらきっとお役にたてます。

「こんなに簡単でいいの?」短時間で高額査定をGETできるトラック一括査定王

まず、トラック一括査定王のサービス内容についてご説明します。

このサービスはトラック一括査定王の公式ページでトラックなどの商用車の簡単な情報(車種・形状・年式・走行距離/稼働時間)とあなたの連絡先を入力するだけで、厳選された大手買取店から地元買取店の中から、最大5社に一括して査定依頼できるサービスです。

査定依頼をすると、依頼した業者から査定額が提示されますので、あなたは一番高い査定額を提示した業者を選んで売却するという非常にシンプルなサービスです。

もし、あなたが提示された査定額に満足できない場合はトラック一括査定王が各業者へのお断りも代行してくれます。

簡単にわずかな時間で利用できるトラック一括査定王の一括査定サービスは、非常に高い確率で満足できる価格で売却できる点やお断り代行など充実したサービスでユーザー満足度96%以上と利用者のほとんどが満足しているサービスです。

トラック一括査定王についてもっと詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

こんなに簡単に高額査定!トラック一括査定王の商用車一括査定

トラック一括査定王 宮城県内の利用可能エリア

ご紹介しているトラック一括査定王の一括査定サービスは宮城県内の以下の地域で利用可能です。

宮城県仙台市の買取対応地区
青葉区、宮城野区、若林区、太白区、泉区
その他 宮城県の買取対応地区
石巻市、塩竈市、気仙沼市、白石市、名取市、角田市、多賀城市、岩沼市、登米市、栗原市、東松島市、大崎市、刈田郡、柴田郡、伊具郡、亘理郡、宮城郡、黒川郡、加美郡、遠田郡、牡鹿郡、本吉郡

宮城県内のトラック買取店

宮城県内にあるトラック買取店を調べたところ、以下の店舗が見つかりました。地元買取店を利用される方は参考にしてください。

ウエストトレーディング 〒981-4263 宮城県加美郡加美町字雁原230-1
クルマ買取&販売BELLYCARS・仙台店 〒982-0251 宮城県仙台市太白区茂庭字合ノ沢南39-1-1F
クルマ買取&販売BELLYCARS・仙台店/陸送専用 〒982-0251 宮城県仙台市太白区茂庭字合ノ沢南39-1-1F
株式会社グローバルスカイ 〒981-0113 宮城県宮城郡利府町飯土井字新松本15-1
株式会社国際ビジネス 〒981-0204 宮城県宮城郡松島町初原字樋渡29-2
株式会社ココワークス 〒983-0013 宮城県仙台市宮城野区中野5丁目4-30
株式会社サクラコーポレーション 〒983-0013 宮城県仙台市宮城野区中野5丁目5-26
310トレーディング 〒987-0401 宮城県登米市南方町西山成前79-1
CKKオート 〒981-0501 宮城県東松島市赤井字七反谷地288-1
株式会社東北貿易 〒987-0401 宮城県登米市南方町西山成前79-1
有限会社ファースト自動車 〒985-0833 宮城県多賀城市栄2丁目110
マックインヴェストメント株式会社 〒983-0823 宮城県仙台市宮城野区燕沢字前塚9-1

紅葉が映える秋保大滝

宮城県は、東北最大の都市・杜の都仙台がある県です。仙台は、現在でも発展し続けている街ですが、県内には、数多くの観光地があります。その中でも、根強い人気の高い観光スポットと言えば、秋保大滝でしょう。秋保大滝は、仙台の奥座敷と呼ばれている秋保温泉郷の入り口にあり、落差50mを越す力強い印象的な滝です。

蔵王国定公園と県立自然公園二口峡谷の地域内を流れる名取川上流部にあります。

秋葉原は、日本の滝百選の1つにも数えられており、初めてこの地に訪れた人を圧倒するだけでなく、あまりの素晴らしさ、美しさに心を奪われしまうと言っても過言ではありません。

この滝の最大の特徴は、紅葉がとても美しいこと、瀧の周りに生い茂っている木々の紅葉と滝のコントラストが、とても映えるのです。この地域は、寒暖の差が大きいために、紅葉の鮮やかさは格別なものを感じさせてくれます。

宮城県のみならず、東北全体が、秋の深まる時期は、とても色とりどりの紅葉を堪能できる観光スポットがたくさんあります。しかし、秋保大滝は、仙台中心部からでも、車で、30分強でアクセスできるロケーションにあるために、とても身近な場所でもあるのです。 このことから、仙台近郊で紅葉の名スポットとして、誰もが懐かしい気持ちも含めて、心を寄せることができる場所なのかもしれません。とは言いつつも、観光地とは言えら紅葉の時期でも、圧倒的な観光客でごった返すようなうるさい雰囲気が全くないのです。

周辺のお土産店が、派手に立ち並んでいるわけでもないので、静かな雰囲気の中で、紅葉をゆっくりと楽しむことができるのです。また、秋保大滝をと降りすぎると、二口峡谷の川縁でバーベキューをすることもできます。もっとも、地元・仙台の人々は、”芋煮会”という屋外バーティーをこの時期に楽しんでいます。大きな鍋に味噌味をベースにした郷土料理を楽しむわけです。

秋保大滝で冷えきった身体を暖めるのです。これは、地元ならではの光景ですが、高級温泉街でもある秋保温泉の中にも、リーズナブルな共同浴場もあります。地元の人々は、そこで1日の疲れをゆったりと落としながら、秋の静かな一時を楽しんでいます。

秋保大滝は、豊かな自然の中で、いつも水を枯らすことなく、止めどない流れを打ち出していますが、紅葉の時期は、静かな空気の中で、鮮やかな紅葉に包まれながら、訪れる人々を優しく待っているような気持ちにさせてくれます。