トラックなどの商用車は、普通車と違って購入する時も売却する時も高額になります。そのため、売却する場合は売却先選びで買取価格が大きく変わってしまいます。

高く売るためには多くの業者に査定してもらい、その中から一番高い査定額を提示してくれた業者に売却することが高く売る秘訣ですが、この方法には問題があります。

複数業者で査定を受ける問題点
  • 複数の業者に対応する必要がある
  • 時間がかかるので忙しい方には難しい
  • 悪徳な業者を利用してしまうリスクが高まる
  • 現金が必要な場合、現金を手にするまでに時間がかかる

でも、どうせ売るなら高く売りたいですよね!そんな方に上記問題点をすべて解決でき、トラック・重機・バスなどの商用車を簡単に高額で売る方法があります。

短時間で複数社に一括して査定依頼!高額売却は当たり前のトラック一括査定王

トラック一括査定王は、売却する車両の車種・形状・年式・走行距離/稼働時間とあなたの連絡先を入力するだけで、大手有名買取店から地元密着買取店の最大5社に一括して無料で査定依頼ができます。

入力は非常に簡単でわずか2分程度で完了します。その後、各社から提示された査定額を比較して一番高い査定額を提示した業者を選ぶといういたってシンプルなサービスです。

万が一、査定額に満足できない場合は、トラック一括査定王がお断りの代行もしてくれるということなので安心して利用できますね。

 奈良県の買取エリア一覧

トラック一括査定王の一括査定サービスは奈良県内の以下の地域にお住まいの方がご利用いただけます。

下記の地域にお住まいの方でトラック・重機・バスなどの売却をご検討中の方は、お近くのディーラーや地元買取店を利用される前にトラック一括査定王の一括査定を利用してみてはいかがでしょうか?

奈良県の買取対応地区
奈良市、大和高田市、大和郡山市、天理市、橿原市、桜井市、五條市、御所市、生駒市、香芝市、葛城市、宇陀市、山辺郡、生駒郡、磯城郡、宇陀郡、高市郡、北葛城郡、吉野郡

トラック一括査定王利用者の声

トラック一括査定王を利用して実際にトラックなどを売却した方の声をご紹介します。

私は、かなりの面倒くさがりなので、最初から一括で見積もりを出来ないかと考えていました。 それでいて、一番高いところ。検索してみたら、一括査定王が出てきたので試しに見積もり依頼をしてみました。査定フォームも一瞬の入力でびっくり、見積もりも満足のいく値段。またリピートしたいと思います。
(Y・Tさま/男性/40代/埼玉県)

 

マイクロバスを売却しました。
正直、走行距離や車の状態、年式を考えると少し難しいのではないかと思っていました。数社の見積もりを聞いて、一番高いところにしました。問い合わせ後の対応、スピード、とてもスムーズでした。
(E・Kさま/男性/40代/静岡県)

 

急だったので、ネット検索をしてサイトの中身も、内容もあまり見ずに電話をしてみた。対応の良い担当者があれよあれよという間に段取りを進めてくれて、すんなり数社の比較が出来た。こちらの事情も聞いてくれて出張査定もお願いできた。買取金額にも満足です。
(N・Mさま/男性/50代/山口県)

上記利用者の声はトラック一括査定王公式ページより引用
URL:https://www.truck-ikkatsusatei.com/

奈良県内のトラック買取店

奈良県内にのトラック買取店を調べたところ、以下の5店舗が見つかりました。

株式会社上奥オートセンター 〒636-0246 奈良県磯城郡田原本町大字千代882-1
高岡モータース 〒633-0253 奈良県宇陀市榛原萩原2460
株式会社マックスホールディングス高取店 〒635-0154 奈良県高市郡高取町大字観覚寺729-2
ユーポス大和郡山店 〒639-1031 奈良県大和郡山市今国府町123-13
48Corporation 〒639-2162 奈良県葛城市尺土105

修験道と桜の名所として有名な吉野山

吉野山の画像奈良県の観光地と言うと、奈良市内の世界遺産に登録されている寺社仏閣や、奈良公園を思い浮かべる事が多いでしょう。しかし、奈良県にはそれ以外にも歴史的建造物や自然景観の素晴らしい観光スポットが多数あります。

その1つが、修験道と桜の名所として有名な吉野山があります。吉野山は、山桜のピンク色が全山を覆い尽くし、しかも下の千本と言われる麓から奥の千本と呼ばれる山の奥まで長く桜を楽しめる事で有名です。
桜の季節には、外国人を含む多くの観光客が訪れます。吉野山の尾根伝いに続く土産物屋や食堂や旅館や宿坊が建ち並ぶ道路は歩行者天国となり、多くの人が桜を愛でながら散策を楽しんでいます。

この様に、吉野山は関西屈指の桜の名所として有名なのです。しかし吉野山には、桜以外に歴史が刻まれた世界遺産の構成要素等、季節を問わず訪れたい観光スポットが多数あるのです。
この吉野山は世界文化遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の構成要素として巨大な蔵王堂で有名な金峯山寺の他、吉野山、吉野水分神社、金峯神社、吉水神社と言った修験道や南朝関連の歴史的建造物が多数残されているのです。
吉野山の中の千本周辺の蔵王堂の近くには、修験道の装束やほら貝を売る店や、宿坊が建ち、修験道の山としての雰囲気が色濃く漂っています。
吉野山の画像②また吉野山には南朝が置かれた時期があり、吉水神社にはそうした歴史的文物も残されています。また上の千本の最奥には、頼朝に追われて逃げて来た源義経が隠れていたとされる義経隠れ堂や、西行が暮らしたと言われる西行庵もあり、見るべき観光スポットが余りにも沢山あるのです。
中の千本周辺の金峯山寺や吉水神社だけなら大阪辺りからなら日帰りも可能ですが、先に記載した上の千本の奥までゆっくりと散策するなら、吉野山で1泊されるのがお勧めです。観光ホテルや旅館も多数あり、早朝の静かな吉野山を散策するのも良いものです。

この吉野には、大阪の阿部野橋駅から近鉄南大阪線・吉野線で乗り換えなしでアプローチが可能です。また奈良市内からなら近鉄橿原線で橿原神宮に行き、そこで吉野線に乗り替えるのが便利です。
最近、阿部野橋から吉野まで観光特急の青の交響曲が運行されており、車内での飲食を楽しみ、吉野山を散策すると言う方も増えています。
奈良県には奈良市内の「古都奈良の文化財」、今回紹介した「紀伊山地の霊場と参詣」の構成要素の吉野山、そして斑鳩の里の「法隆寺地域の仏教建造物」と3つの世界遺産があり、まだまだあなたの知らない観光スポットが多数あり、ぜひこうした様々な奈良を楽しまれる事をお勧めします。