トラック買取 取扱説明書と定期点検記録簿の重要性

トラックなどの車には購入時に取扱説明書というものがあるのご存知でしょうか?

ほとんどの場合、車検証・自賠責保険証と一緒にダッシュボードに入っていると思います。

あと、車検などの定期点検時の点検の記録簿があり、定期点検記録簿といって車の整備記録やその点検時の交換部品・車両の走行距離などを記載した車両のカルテのようなものです。

この取扱説明書定期点検記録簿ですがあなたのトラックを査定に出す際は意外と重要な資料となります。

コチラでは、トラック査定時の取扱説明書定期点検記録簿の重要性についてご説明します。

トラック買取 取扱説明書の重要性

新車購入時に付いてくる取扱説明書ですが、定期点検記録簿と同様に重要です。

ほとんどの場合、車検証と一緒にダッシュボードなどに保管されていて、トラックの取り扱いで分からないことがあった場合のみ出して読むもので、車両購入時に最初から最後まで目を通すような方は少ないと思います。

新車購入から売却まで見ることがない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんなトラックの取扱説明書ですが本来当たり前のようにあるものです。それが無い場合は、マイナスポイントとなってしまうでしょう。

それは、トラック買取業者も買い取ったトラックを再販する際に取扱説明書が無いと困ってしまうからです。

もしあなたが、トラックの取扱説明書をトラックとは別の場所に保管しているようでしたらトラックの査定時にはトラックに載せておきましょう。

トラック買取 定期点検記録簿の重要性

取扱説明書よりも重要なのが定期点検記録簿です。

定期点検記録簿は車検などで行う定期点検の点検内容を記載するものなので、ほとんどの場合は車検証と一緒に保管されているはずです。

定期点検記録簿は車検などの定期点検を行った際の点検内容・交換部品、また点検時の車両の走行距離などが記載されたもので、トラックの査定時には重要な資料です。

点検記録簿を確認するだけで前オーナーがどの程度メンテナンスをしてきたか、また年間どのくらいの距離を走行していたのかなどが分かります。

それらの理由からも、定期点検記録簿は査定時には非常に重要な資料です。

もし定期点検記録簿がない場合、本来あって当たり前のものがないので「なにか隠したいことがあるのではないか?」と必要以上にあなたのトラックの粗探しをされてしまう可能性がありますので、取扱説明書同様にトラックと別の場所に保管している場合はトラックに載せておきましょう。

今すぐ試してください!
管理人がトラックを下取りより、30万円高く売った方法です!

⇒簡単便利なトラック一括査定はコチラ

完全無料で安心してご利用いただけます!!

トラック買取 更なる高額査定を引き出す秘訣

トラック一括査定王のトラック一括査定で優良トラック買取業者5社に一括査定申し込みをして、さらにこちらのカービューの商用車一括査定であなたのトラックをさらに高く買い取ってくれる業者を見付けましょう。業者間の価格競争であなたのトラックの買取価格がグッと上がる可能性が高まりますよ!!



400万人の利用実績!
有名店から地元密着店まできっと見つかる!

⇒簡単便利な一括査定はコチラ

 

 

 

サイト管理人です
最後までお読みいただいてありがとうございます。
あなたのトラックが高く売れるための役立つ記事をこれからも頑張って作成していきます。
↓このサイトのランキングは何位?

中古車・買取 ブログランキングへ