佐賀県の買取対応地区
佐賀市、唐津市、鳥栖市、多久市、伊万里市、武雄市、鹿島市、小城市、嬉野市、神埼市、神埼郡、三養基郡、東松浦郡、西松浦郡、杵島郡、藤津郡

おすすめのトラック一括査定とおすすめのトラック買取業者3選は以下のリンクからどうぞ

佐賀県内のトラック買取店

佐賀県内でトラック・重機・バスなどの、商用車の買取を行っているお店を調べてみたところ以下の6店舗が見つかりました。地元買取店を利用される方は参考にしてください。

アルファサービス 〒842-0056 佐賀県神埼市千代田町境原2011-8-203
有限会社インターオート 〒841-0048 佐賀県鳥栖市藤木町2090番1
株式会社カネタニ 〒841-0046 佐賀県鳥栖市真木町1106-1
車の買取くん 〒840-0031 佐賀県佐賀市下田町73-2
株式会社 コガ・エクスポート 〒842-0107 佐賀県神埼市神埼町鶴2036-1
有限会社フィールド・ガレージ 〒843-0022 佐賀県武雄市武雄町大字武雄8163

佐賀県 おすすめの観光地「吉野ヶ里遺跡」

吉野ヶ里遺跡の画像①吉野ヶ里遺跡は、佐賀県の観光地としても非常に人気の高い観光地で文化財として指定されており、1990年国史跡、1991年特別史跡として指定されています。吉野ヶ里遺跡は教科書などにも登場することでよく知られていますが、具体的には、佐賀県神埼郡吉野ヶ里町と神埼市にまたがる吉野ヶ里丘陵に存在する遺跡となっています。

およそ50ヘクタールにわたって残っている、弥生時代の大規模な環濠集落の跡は、非常にスケールが大きく、佐賀県でしか見ることが出来ない観光スポットということで、大変価値が高いです。1986年(昭和61年)からの発掘調査により発見されたということもあり、非常に歴史は長くなっています。元々、吉野ケ里遺跡という名称で知られていましたが、現在は国営吉野ヶ里歴史公園という名称となっています。

そして、一部を国が管理する形の公園となっているのが特徴的です。吉野ケ里遺跡は、佐賀県でも最も有名な観光スポットで、ぜひ立ち寄りたいと考える観光客も多いです。こちらの吉野ケ里公園内は、吉野ヶ里公園駅という駅からも、歩いて10~15分程度の時間となっています。敷地が非常に広く園全体もとても広々としていて、東口から近くなっています。

吉野ヶ里遺跡の画像②「南内郭」「北内郭」などが中心としてありますが、ガイドツアーなどもあり、説明を受けたりしながら、見学をすることも、可能となっています。歩道は整備されており、とても歩きやすくなっていますが、荷物を置く場合には駅にコインロッカーがあります。見張り台などが存在していて、そちらに登れば、園内を一望することが出来るようになっています。

また、園内バスが走っていることもあり、これに乗ることで、園内を一周することが出来て、観光がしやすくなっています。徒歩が厳しいという場合には、園内バスに乗ることをおすすめします。

弥生時代、そして卑弥呼などに興味がある方は一日いても飽きないぐらい、歴史的な観光スポットです。邪馬台国の秘密なんか弥生文化を知りたいという方におすすめとなっています。

また、子どもたちも遊具で遊べるようになっていて、大型遊具や、すべり台などが設置されていて、そちらで楽しめるのも魅力となっています。また、体験スポットなども用意されていて、火おこし体験なども出来ます。見学ポイントがたくさんあり、レジャースポットとしてもそれなりに楽しめたりと、総合的にも、とても楽しい佐賀県の歴史的な公園となっています。

おすすめのトラック一括査定とおすすめのトラック買取業者3選は以下のリンクからどうぞ